シグマセブンなど声優 新人オーディション写真のコツ

LINEで送る
Pocket

爽やか笑顔はオーディションで強い

オーディションによって求められる人材は変わりますが爽やかである事がマイナスになる事はありません。

それはプロダクションの宣材を見れば分かります。

もしあなたが新人声優を目指す女性なら「爽やか路線」に的を絞って表現すれば間違いはありません。

爽やかさは笑顔や清潔感などから感じ取ることが出来ます。

爽やかさの作り方

その「爽やかさ」の表現はカメラマンやヘアメイクそしてファッションによって作ることが可能です。

具体的には笑顔、ポーズ、服装のバランスを整えることです。

まず、笑顔は「いつもの笑っている顔」とは異なり「オーディション向きの笑顔」にすることです。

それは以下のことで完成します。

  1. 目を大き開ける
  2. 口角をしっかり上げる
  3. 感情をしっかり入れ込む


そして笑顔にあったポーズと服装を組み合わせます。

あなたがエレガントなら、可愛い半袖、又はフレンチスリーブのブラウス+フレアのミニスカートにします。

ポーズはスカートのフレア部分に軽く手を添え、体を少し回転させ、フレアをなびかせるように撮影します。

その時スカートからのぞく両ひざは少しクロスさせ、女性らしさと美しさを高めます。

まとめ

爽やかさを引き立てるには笑顔のみではなく、ポーズ、服との互換性が大切になります。

その為にはカメラマンが的確なアドバイスを行うことが重要となります。



オーディション写真|声優編 TOP