声優養成所 オーディション写真 - 絶対合格|声優編

menu
オーディション写真・宣材写真で絶対合格|声優編

声優養成所のオーディション写真対策

優しい笑顔が印象的



  • インターナショナルメディア学院
  • 日本ナレーション演技研究所
  • プロフィット
等のオーディション写真をどう撮影すれば印象が良いかをご紹介します。

自分らしさの表現

完成していなくても良い

声優養成所は新しい個性を探しているので現時点で完成している必要はありません。

そして将来活躍できる可能性を示すことが大切です。

将来の可能性は「磨けば光る」と思わせることです。

自分をアトラクティブに見せる方法

パンツルックでもポーズでエレガントに出来る



声優らしくどんなファッションとヘアメイクが似合うかを検討します。

そしてオーディション写真は可愛いく又は誠実にし、決め手は爽やか笑顔か優しい微笑みにします。

但し男の子役を目指すのであればカッコイイ又はクール系もイイと思います。


差別化しよう

可愛いだけでは物足りないのなら差別化しましょう。

たとえば、「可愛い系+清純系」で撮影してもライバルたちがやはり同様であれば埋もれてしまうかもしれません。

そこで王道の声優ファッションではなく、多少ラインを強めにし女子力を高めにします。

上半身はセミタイト系、全身はラインを美しく作るモデル系に撮影すると良い感じになります。

但し声優らしい清潔感を忘れてはいけません。

どんな服が似合うか分からない方へ

何が似合うか分からない場合は多めの服と靴をお持ちください。

撮影スタッフが一緒にお選び致します。

様々なパタンの服があれば、あなたのイメージに合わせつつ+目立つファッションにコーデ致します。



関連ページ




関連記事

携帯で閲覧

携帯で見る
2018年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930